160mm長焦点レンズ仕様高速画像処理検査システム

焦点距離 160mm】 超深度レンズで内面全体でピントの合った
    鮮明画像が得られ、高精度・高性能な不良検出性能を実現!

● センターズレを解消する“自動センター補正機能”
    濃淡個体差を自動補正する“自動濃淡補正機能”により安定した内面検査!

● 検査速度: 毎分500個の高速処理!

#

高速画像処理検査システムは、新開発の160mm長焦点レンズと組み合わせ、
内面検査の常識を打ち破ります。

これまで近くと遠くではピントが合わず、
上部と下部の2台のカメラで検査する以外にありませんでした。
この新技術により、カメラ1台で検査でき、性能とコストパフォーマンスを
高次元で両立します。

# 遠い缶のボトム 近い缶のトップ
# カメラと対象物の芯ずれを補正する「自動センター補正機能」により、
正しいドーナツ状の検査領域を生成して未検査領域を無くします。
# 自動濃淡補正機能
  • 【豊富な検査アルゴリズム】

    機能アイコンを組み合わせるだけの簡単プロ

    #
  • 【外観と寸法】#
仕 様
項目 仕様
基本仕様 Genius® RI 日本語対応ソフトウェア
画像処理プロセッサ Intel Core i7 (64bits)
OS Embedded Windows 7 Standard
パーツ追跡システム
(GIO Plus)
外部エンコーダーまたは内部タイマーの設定により、高速搬送ライン上のP.P.センサー
(パーツ検出センサー)から排斥ステーションまでのパーツ追跡が可能です。
画像解像度 エリア:640x480、1004x1004、2000x1000
ライン:2048 等各種取り揃えております。
検査能力 エリア:最大3600PPM ライン:最大350PPM(1024x1200)
※検査手法、検査設定により変化します。
通信機能、I/O入力 I/O:8入力/16出力(SSR)
オプションにて、拡張出力(16出力)ボード搭載
ディスプレイ&キー入力 15インチタッチスクリーンモニター
動作周囲環境 温度:0~40℃ 湿度:20~80%RH以内(但し結露不可)
※エアコン必須(1800BTU)
供給電源 AC200V単相 50/60Hz 750VA

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。