基板外観検査装置 BB Master

基板外観検査装置 BB Masterは、カラーラインセンサカメラ・搬送装置を用いて、
自動で各種基板の寸法検査および両面の外観検査を行います。
独自のアルゴリズムにより、寸法不良、断線・キズ、ショート、
ピンホールなど各欠陥の高精度検査が可能です。

● 卓上型光学式基板外観検査装置

#
特 長

● カラーだから 各種不良を高精度検出!
     新開発のカラーラインセンサカメラ、カラー画像処理エンジンおよび
     特殊カラー光学系によって、 従来方式では困難であった指向性のあるキズ・汚れ、
     パターン上の打痕などの欠陥検出を実現しました。

● 基板に優しいフリー搬送・両面検査!
     基板にやさしい搬送方法「ベルヌーイチャック」を採用し、 従来の搬送方法に見られる
     吸着痕やキズ、段 取り替えの手間を解消しました。

● カラーだから スムーズな操作性を実現!
     色抽出技術により、基板の金パット部、レジスト部、シルク印刷部など各部位ごとに
     検査エリア、 検査感度を独立して設定可能です。(各部位7エリアまで分離可能)

● カラーだから 虚報を抑えた安定検査!
     ・品種登録時だけでなく、検査そのものもカラーで行います。
     ・1回の検査ごとにゴールデンボードのデータを自動作成するため、良品錯誤も少なく、
        従来と比べて安定した検査を実現しました。
     ・もちろん、良品基板同士の色やパターンのバラツキも自動学習します。

● カラーだから ありのままの画像でベリファイ!
     ・顕微鏡や目視確認同様のクリアなカラー画像でベリファイ作業ができます。
     ・欠陥の発生部位(レジスト部・シルク印刷部・パッド部)や検出内容によって、
        欠陥マーカーを色で分けて、わかりやすく画面表示しています。

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。